スーパーカー:ケーニグセグ

「ケーニグセグ」はスウェーデンに本社を置くスポーツカー製造メーカー。1994年、スウェーデン政府の協力の元、世界レベルのスーパーカーを造るプロジェクトがスタート。1997年にプロトタイプを初公開して以降、年を追うごとに熟成が進められ、2002年には「CC8S」という名の市販モデルを販売するに至る。当時の反響は決して大きなものではありませんでしたが、専門家やスーパーカーのファンからは非常に高い評価を受けている。

写真は「CCX」。「ケーニグセグ」の名が世界中に知れわたるきっかけとなったのが、「CCR」で「マクラーレンF1」の当時の市販車最高速の記録を破った時。その「CCR」の後継モデルとして誕生したのが「CCX」。
ccx_1.jpgccx_3.jpgccx_5.jpg

エンジン:4.7L V8 DOHC ツインスーパーチャージャー 806ps 93.8kgm
全長:4293mm
全幅:1996mm
全高:1120mm
車両重量:1180kg
価格:38万5000ユーロ(円換算で約6500万円)。

Koenigsegg CCX
posted by ふぁりいな at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーカー集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。