スーパーカー:ポルシェ・ゲンバラ

ドイツの自動車製造会社。高級スポーツカーとレーシングカーを専門に開発・製造し、1963年から発売・改良を繰り返されてきているカエル顔の「911」が印象的。

写真は「カレラGT」。性能はGTカーそのもの。「軽量化+低重心+高剛性=最適な走行性能」というテーマで、レースに勝てるレーシングカーを基本にしながらも、実用性を併せ持つ車として開発された。限定1500台。
0025.jpgカレラGTリヤ.jpgカレラGT.jpg

エンジン:5.7L DOHC V10 612ps 60.2kgm
全長:4,631mm
全幅:1,921mm
全高:1,166mm
車両重量:1,380kg
相場は約6000万円〜(2005年デビュー時:日本円で約4500万円)

porche carrera GT



写真は「ゲンバラ・ミラージュGT」。ゲンバラは1979年に設立されたドイツのチューニングメーカー。創立したのはウーべ・ゲンバラ。RUF、9ffとともにポルシェのチューニングを得意とする。

「ミラージュGT」はカレラGTをベースとした21世紀のゲンバラ製スーパーカー。2006年春にドバイの顧客からのオーダーで製作をスタートした。
gemballa_mirage_gt-3.jpggemballa_mirage_gt-4.jpggemballa_mirage_gt-13.jpg

エンジン:V10 5733cc 680ps 62.5kgm
価格:ドイツ本国内での発表は229800ユーロからスタート(円換算は約4000万円)

Gemballa Mirage GT



Gemballa Mirage GT



写真は「911(966)GT1」。限定20台。(詳細を募集しています。)
porsche911GT1.jpgporsche911GT1リヤ.jpgporsche911GT1インテリア.jpg

エンジン:3.2L DOHC ツインターボ 544ps 61.2kgm
全長:4710mm
全幅:1980mm
全高:1173mm
車両重量:1250kg
価格:100万USドル〜($1=115円として1億1500万円以上)

Porsche 911 GT1,GT2, andGT3







壊れたポルシェを買えば維持費もかかります。
通常、質実剛健なポルシェは、きちんと整備されることを前提に設計されているのです。

納車前整備・整備工賃表を見てみると、他のポルシェ販売店とは、まず『安心感が違う』ことが納得できるのではないかと思います。

実際にも、「空冷ポルシェ」に対する情熱と確かな技術、そしてほぼ新車時に近い走りと安心を楽しめるように行っている、妥協を許さない徹底した納車前整備を見て、実車を見ずに購入される遠方のお客様は大変多いそうです。

日本全国納車をしているので、近場で妥協してハズレをつかまされるより信頼の実績のあるこのお店に任せたほうがいいですね。
posted by ふぁりいな at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーカー集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。