スーパーカー:ランボルギーニ

ランボルギーニは、フェラーリとともに知名度が高いイタリアのスーパーカーメーカー。正式名称はヌオーヴァ・アウトモービリ・フェルッチオ・ランボルギーニ。1999年以降、独フォルクスワーゲングループに属する。

写真は「レベントン」。ランボルギーニの12気筒モデルがもつすべての技術と性能が注ぎ込まれた超1級スーパーカー。シュテファン・ビンケルマン社長兼CEOは、「レベントの技術ベースは『ムルシエラーゴLP640』だ。そのDNAを圧縮して濃縮したのがレベントンなのだ」と説明している。レベントンの名前は1940年代にドン・ロドリゲス家が所有していた闘牛の名で、1943年に闘牛士フェリックス・グスマンを死に至らしめたことで有名。限定20台。
レベントン.jpgレベントンリヤ.jpgレベントン内.jpg

エンジン:6.5L V12 650ps 67kgm
車両重量:1665kg
価格:1億5700万円(税抜き;2007年発表)

Lamborghini Reventón



写真は「ムルシエラゴ」。カウンタック、ディアブロに続くフラッグシップスーパーカー。車名の由来は、過去のランボルギーニ車の伝統にならい、闘牛士に剣で刺されても死ななかった伝説の闘牛の名前である。
06.jpgzoom@0000016663_WT2_0396.jpgムルシエラゴ.jpg

エンジン:6.2L V12 DOHC 580ps 66.3kgm(LP640:6.5L V12 640ps)
全長:4,580mm
全幅:2,045mm
全高:1,135mm
車両重量:1,650kg
相場は約2270万〜(LP640(e-gear_6.4) 3470万円:新車)

Lamborghini Murcielago LP 640



写真は「ガヤルド」。過去に存在したベビー・ランボルギーニのポストを継ぐモデルとして発表。18世紀スペインの闘牛ブリーダー(飼育家)であるフランシスコ・ガヤルドから取られている。イタリア警察高速隊のパトカーとして2004年5月に採用されている。日常性を向上させる目的で、ランボルギーニ伝統ともなっているガルウイングドア(※1)は採用されず、通常の車と同じく横に開くタイプになっている。※1)正確には「ポップアップドア」、俗に「ランボドア」。ガルウィングはデロリアン(バック・トゥ・ザ・フューチャーでおなじみ)・マツダAZ-1等。
02_l.jpg03_l.jpgガヤルド.jpg

エンジン:5.0L V10 DOHC 500ps 52.0kgm
全長:4300mm
全幅:1900mm
全高:1165mm
車両重量:1430kg
価格:約2000万〜2500万円(新車:グレードによる)

Lamborghini Gallardo



写真は「ディアブロGT」。世界中で大ヒットを博した70〜80年代の名スーパーカー「カウンタック」の後継車種。車名のディアブロの意味は「悪魔」。伝説の闘牛(Fighting Bull)の名前。1990〜2001年までにVT・SV・GT・6.0等排気量・馬力・仕様・デザインの違う様々なグレードが発表された。ディアブロの後期モデルのヘッドライトはZ32型日産・フェアレディZのライトを流用。
DiabloGTフロント.jpgDiabloGT.jpgディアブロGT.jpg

エンジン:V12 6.0L DOHC 575ps 64.2kgm
全長:4430mm
全幅;2040mm
全高:1115mm
車両重量:1460kg
価格:4150万円(2000年時新車)

Lamborghini Diablo GT



「カウンタック」。1974〜1990年までにLP400/LP500/LP400S/LP500S/クアトロバルボーレ等約2000台が生産された。LPとはLongitudinale Posteriore(ミッドシップ縦置き)、[400][500]は10倍でそれぞれの排気量を示す。Countachはピエモンテ州の方言で、クンタッシッという「驚き・かっこいい」を表す感動詞。第1次スーパーカーブームの中心的存在。

写真は「25thアニバーサリー」。ランボルギーニ25周年モデル。25thアニバーサリーは、カウンタックの各モデルの中で最大となる657台を生産した。本モデルがカウンタックの最終モデルとなり、1990年に生産を終了。後継車種のディアブロにフラッグシップモデルの座を譲り渡した。
z82551070781335.jpgp82551070781335.jpgカウンタックアニバ.jpg

エンジン:V12 5200cc 455ps 51.0mkg
全長:4200mm
全幅:2000mm
全高:1070mm
車両重量:1680kg
価格:中古車相場約2000万円







【毎朝3分!FX For A Miracle】ポンド円版

【毎朝3分!FX For A Miracle】ドル円版

本当に『確実』に儲かります。

やることといえば、朝のほんの数分パソコンや携帯で指値を入力するだけというシンプルさ。

まさに、忙しい方や面倒くさがり屋の方にも打って付けです。

確かに毎日ポジションが成立、約定するわけではありませんが、
逆に言うとポジションが成立すれば、必ず利益が出ます!!

そのため、ハラハラドキドキしなくて済みますので、精神的に本当に楽です。

できれば、やはりドル円、ポンド円の両方を申し込まれた方が、
ポジション成立の機会が多くなるで、面白いと思います。

また、この方法であれば、あえて危険といわれている高レバレッジに狙いを付け、それを逆手にとっている点にも、うなずけますし、さすがと言わざる他ありません!!
posted by ふぁりいな at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーカー集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。